スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

公式サイト建設中#7 ~ページをナンバリングするという発想~

だいぶ職場に慣れてきた管理人です。
仕事はまだまだ素人ですが、
人間関係の方は徐々に打ち解けつつあります。
このまま良い関係を築きたいものです。

そんな管理人は今、勤め先のサイトの修正を担当しております。
ソースを書き換えるのは別の人で、
古い情報をチェックして申告するのがこちらの仕事です。

その作業で活用しているのが、
サイト内の全ページをナンバリングした紙です。

具体的に説明すると
トップページ(以下、TOP)を「1」にして、
TOP内のリンク先ページを「1-1」「1-2」…と振り、
更にその先のリンク先ページを「1-●-1」「1-●-2」…と振っていきます。
で、これらを↓↓↓みたいな階層構造にするのです。

 (1)TOP[index.html]
  ├(1-1)履歴[~~~.html]
  ├(1-2)利用規約[~~~.html]
  ├(1-3)コンテンツ[~~~.html]
  |  ├(1-3-1)ゲーム[~~~.html]
  |  | ├(1-3-1-1)玉龍伝[~~~.html]
  |  | └(1-3-1-2)DFoD[~~~.html]
  |  └(1-3-2)その他[~~~.html]
  ├(1-4)メールフォーム
  └(1-5)外部リンク集[~~~.html]

こうすることで、サイトの全体像を把握できるだけでなく
更新時にどこを修正すれば良いかわかりやすくなります。
例えば、新たにゲーム「YUKAR」を作った場合、
 ・1-3-1内に「(1-3-1)YUKAR」を追加する
 ・1-2に矛盾が生じていないか確認する
 ・1-1に更新履歴を追加する
といった作業が要るというわけです。

10月3日の公開を目指している(御手洗さんの)公式サイトですが、
まさか本職がこんな形で役に立つとは思っていませんでした。
今、どのファイルがどうなっているのか掴めなくなってきているので
これを機に整理してみようかと思案中です。
スポンサーサイト
2013-06-09 : 公式サイト建設中 :
Pagetop

公式サイト建設中#6 ~作品置き場があれば運営できる?~

修論が進まない管理人です。
なかなか良い文章にならず、書いては消す日々を送っていました。
が、打ち合わせの時に教授が一言。
「せっかく書いたんだから、
 (書きかけの文を)消さずに残しておけば良いのに」
Σ(@д@)!!!
…時間を無駄遣いした気分な今日この頃です。

今回は、「公式サイトの仕分け」をしたいと思います。

完成すらしていない公式サイトですが(ー_ー;)
うっすらと存在を失いかけていた公式サイトですが(ー_ー;;)
当初の予定からどんどん内容が削られていく公式サイトですが(ー_ー;;;)
効率的に運営するためにも
さらに削ってしまおうと考えています。

まずは、フリーゲームのレビュー。
だいぶ古い物ばかりが貯まっているので
いっそのことお蔵入りにしてしまおうかと。

次点が、掲示板。
スパム対策とかで手間がかかるので
連絡手段はメールで統一するのが良いかと。
(個人的に、メールのやりとりはトラウマなのですが…。
 以前に通信障害のせいでトラブルを招いたことがあったので)

これら2つを削って、残ったのが↓↓↓
 ・利用規約
 ・作品置き場
(・当ブログへのリンク)
 ・メールフォーム
 ・リンク集

閑散とした空気が漂っていますが、
最低限、これだけあれば運営できそうです。
で、もし余裕ができたら中身を増やしていく、と。

ただ、せっかくPerlやJAVAを学んだので、
CGI等に対応できるサーバーが見つかったら
オリジナルの掲示板やメールフォームも
(気が向いたら)作ってみたいとは考えています。


以上、久々の「公式サイト建設中」でした。
また再来週にお会いしましょう。
2012-11-17 : 公式サイト建設中 :
Pagetop

公式サイト建設中#5 ~コンテンツが無い!~

まず、初めに。
「公式サイト建設中」のナンバリングが間違っていたので訂正しました。
この場を借りて御詫びします。


さて、本日はそのシリーズ5本目です。

公式サイトの形がまとまってきました。
トップページとか、利用規約とか、
最低限のページは揃えられたと思います。

ただ、1つだけ問題が。
肝心の作品が1つも完成できていないのです。

せっかくサイトを開設しても、
中身が無かったら意味無いですよね…(ー_ー;)

というわけで。
他ゲームのレビューを何本か書いてあるので
そちらを先に公開しておこうかと思案中です。
もっとも、普通に文章で書いたので
HTMLに変換するのが大変ですが(汗)

何か1つでもコンテンツを作れたら、開設日を発表する予定です。
2011-09-12 : 公式サイト建設中 :
Pagetop

公式サイト建設中#4 ~フレームは便利だけど~

つい先程、中国高速鉄道の脱線事故を知った管理人です。
ノルウェーの無差別殺人といい、この脱線事故といい、
大惨事が立て続けに起きています。それも、人災ばかり。
私は間抜けで普段からミスが多いだけに、
社会に出た後、取り返しのつかない事態を招きそうで怖いのです。
心掛け次第で、今からでも変わることはできるのでしょうか…。

暗い話はここまでにして。
今回は公式サイトの制作状況を書きますね。

結局あまり進まなかったのですが、
利用規約やゲーム置き場といった必要なコーナーだけを残し、
他は一時的にメニューから外しました。
まずは骨組みを完成させないと公開できないので(汗)
外した分は片手間にちまちまと作っておいて、
間に合わなければ公開後に順次追加していく予定です。

この「順次追加」というのが厄介でして。
どのページでもメニューを表示させたいのですが、
普通の形式だと、メニューが増える度に
全ページを書き換えないといけないのですよ。\(@o@)/やってらんないよ~!

それを見越して、サイト制作の初期から「フレーム」を使用しています。
「フレーム」というのは、画面を任意の比率で分割して
1つの画面に複数のページを同時に表示させる形式のことです。
(素人なので説明が不十分かもしれませんが…)
これを活用して、メインのページとメニューのページを組み合わせれば、
メインが切り替わっても常にメニューを表示できるのです。

ところが。
プラウザ(ホームページを表示させるソフト)の中には
フレームに対応していないものも存在するそうでして。
メインは表示されるのにメニューが表示されない、なんて事態も
頭に入れて作らないといけないのです。

それでも、全ページ書き換える労力に比べれば
まだまだ良い方だと思っていますので。
今週あたりに、手元の書籍を参考にして
メニューを簡単に表示させただけのページを
フレーム非対応の場合に備えて作ろうかと企んでおります。
2011-07-24 : 公式サイト建設中 :
Pagetop

公式サイト建設中#3 ~参考書を紹介~

痔の手術を受けてきた管理人です。
説明を受けるため母に同行をお願いしたのですが、
まさか患部まで見せる羽目になるとは… (@◇@;;;;;)
厚顔無恥といえど、さすがにこれは恥ずかしかったです(泣)

今回は、図書館で見つけた良書を紹介します。

 『Web配色見本帳 実例で学ぶWebデザインの配色』
  今まで目を通したWebデザインの本の中で、
  最も見易く、最もわかりやすく感じた一冊です。
  冒頭の、色に関する解説は必読です。

 『スタイルシート スタンダード・デザインガイド』
  単なるホームページの作り方ではなく
  ”見る側に優しい“ホームページの作り方を学べます。
  HTML等の文法が理解できないと難しく感じるかもしれませんが、
  実用的なホームページを作りたい人にオススメです。

現在、2冊目の本を参考にしつつ公式サイトを作り直しています。
少しでも、見る側にとって勝手の良いサイトにしたいものです。

ウェブ配色見本帳 実例で学ぶWebデザインの配色ウェブ配色見本帳 実例で学ぶWebデザインの配色
(2009/09/11)
オブスキュアインク

商品詳細を見る

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
(2004/06)
エ・ビスコム・テック・ラボ

商品詳細を見る
2011-06-25 : 公式サイト建設中 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

かわや

Author:かわや
別名:御手洗薫子(みたらいかおるこ)
性別:♀
生年:昭和末期
活動:フリーゲーム制作+α

 週末(金~月)に1回は更新します。
 当ブログの遍歴を知りたい方は、カテゴリ【ブログ】をお読み下さい。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。