スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

本日の玉龍伝#16 ~玉龍伝の面々その5 玉龍~

blog147-1.gif

…え?!

blog147-2.gif

へ!? どういうこと??!

blog147-3.gif

なっ…!!
御主!! 謀りおったなぁっ!!

blog147-4.gif

おのれーーーっ!!!

blog147-5.gif

ぐぬぬぬぬ…。仕方あるまい…。

<玉龍>
 性別:??
 出身:茸国のしめじ大社
 身分:留学生
 特徴:最凶最悪の毒蝮

玉龍伝の主人公です。
ある日の朝、前触れも無く奇怪な出来事が起き
蓮国に渦巻く陰謀に巻き込まれます。

まさに悲劇の人…なわけないです。
冒頭のふてぶてしさからもわかるように、
しくしくと泣き寝入りするような輩ではございません。
むしろもっと苦労しやがれってんだこんちきしょーーー!!!

blog147-6.gif

誰のせいだと思っているんだぁーーー!!!

blog147-7.gif

blog147-8.gif

ぜえ…。ぜえ…。

blog147-9.gif

ありがとう…。江流…。

これにて玉龍伝の一行の紹介は終了とさせていただきます。
少しでも彼等に親しみを覚えていただけたなら幸いです。
こn

blog147-10.gif

おぉぉまぁぁえぇぇーーっっ!!!


blog147-11.gif
スポンサーサイト
2013-05-19 : 玉龍伝 :
Pagetop

本日の玉龍伝#15 ~玉龍伝の面々その4 阿史那~

GWも終わってしまった管理人です。

はい。本題行きましょう! ←……。

おや。今日はシャアも来ているんだね?

blog146-1.gif

2人共、心の準備はできているようですね。

blog146-2.gif

だ、大丈夫でしょうかね…?
…まあ、呼んでしまいましょうか。
本日のゲストはこの御方です!

blog146-3.gif



blog146-4.gif


<阿史那>
 性別:男性
 出身:北方連邦の阿族
 身分:留学生
 特徴:悲劇の暴走息子

本作では最初に仲間になってくれる人です。
遊牧民「阿族」の青年で、現在は蓮国で留学生活を送っています。
同じ建物に住む玉龍に助けを求められ、
親切心から玉龍の力になろうとします。

この経緯からもわかるように、
本当は、とても好い人であり好い奴でもあります。
それこそ一行と共に蓮国を出るまでは、
常識的なツッコミをしてくれていたのです。
ところが、故郷で母…

blog146-5.gif

え…。でも、これを言わないと話が前に…。

blog146-6.gif

……。

…わかりました。
続きは省いて、名前の由来だけ話しましょうか。

blog146-7.gif

元ネタは、突厥の氏族「阿史那氏」です。
遊牧民という理由だけで名前を拝借しましたが、
調べてみると、昔はかなりの勢力を持っていたようです。
うーん。世界史を勉強し直さないといけないですね…(ー_ー)

では、このまま終わっては気の毒なので、
ゲストから締めの一言お願いします。

blog146-8.gif

その通り。
お次はいよいよ、主人公の玉龍です!
2013-05-12 : 玉龍伝 :
Pagetop

本日の玉龍伝#14 ~玉龍伝の面々その3 江流~

GWは近くの観光名所を巡ろうと思っている管理人です。

はい。本題入りましょう! ←どんどん短くなってるよ!?

あれ? 元気無いね、ポルコ君。
そんなに今日のゲストが苦手なの?

blog145-1.gif

わ、わかりました…(・_・;)

<江流>
 性別:女性
 出身:竺国
 身分:詐欺師
 特徴:揺るがぬツッコミ役

経歴不詳の小悪党です。いや、大悪党かも。
あの手この手で騙しながら生きてきました。
しかし、玉龍と出会ってしまったのが運の尽き。
水も滴る悪い女なのに、不動の常識人ポジションを演じる羽目に。

たぶん他の作品に出ていたら、強烈キャラの部類に入ったでしょう。
ただ、玉龍伝でそのポジションを狙うには
あまりにもメンタルが強すぎました。

blog145-2.gif

いやはや。お勤め御苦労様です。

blog145-3.gif

いっ、いえっ! 何でもありませんっ!!

…とまあ、口が悪いのが玉に疵ですが、
管理人よりずっと弁が立ちますし、気も利きます。
戦闘でも、見事な手口で敵を欺いてくれます。
さすがはベテラン詐欺師といったところでしょうか。

blog145-4.gif

それもそうですね。
江流さん、本日はどうもありがとうございました!

blog145-5.gif

ゲストも退場したところで、恒例の元ネタです。
「江流」は、西遊記でおなじみ三蔵法師さんの俗名です。
実は、かつての設定では
玉龍と江流の間には、古い腐れ縁があることになっていました。
今は名前だけ拝借しているわけですが、
三蔵法師さんに知られたら、こっぴどく叱られそうです…(ー_ー;)


お次は、仲間1の阿史那です。
2013-05-04 : 玉龍伝 :
Pagetop

本日の玉龍伝#13 ~玉龍伝の面々その2 シャア~

中古車を買った管理人です。
GWは練習がてらドライヴに出掛けようと思っています。

はい。本題に入りましょう! ←もう?!

ポルコ君、準備はいいかな?
blog144-1.gif
では、参りましょう!
今週のゲストはこの御方です!

blog144-2.gif

<シャア>
 性別:??
 出身:たぶん蓮国より西
 身分:蓮国の警察官
 特徴:最後の良心

一行の道案内にして貴重な制止役です。
妖術(いわゆる魔法)に長けた妖魔(いわゆるモンスター)で、
かつては蓮国軍の特殊部隊に属していました。
ひょんなことから玉龍と出会い、一行に加わります。

泣く子も黙る強面ですが、こう見えて穏健派です。
素朴で真面目な御人好しで、
退役した上司や部下からも信頼を寄せられています。
シャアが手を差し伸べなかったら、
きっと玉龍は途方に暮れたままだったでしょう。

しかし、実はシャアは込み入った事情を抱えています。
それは蓮国軍の闇に繋がるものであり、
玉龍の身に起こった異変にも少なからぬ関係があるようです。
一体、過去に何があったのでしょうか…?

ところで、ポルコ君。
シャアを一言で例えるとしたらどんな感じ?
blog144-3.gif

!?

blog144-4.gif

あの…? ちょっと…?!

……。

…えー。すみません。
予定より早いですが、これにて会見を終了させていただきます。

最後に名前の由来を。
赤い彗星の御方と同名ではありますが、
元ネタは東南西北の西です。
そう。シャアはいわば四天王の一角みたいな立ち位置なのです。
他の3名も機会があれば紹介したいものです。


お次は、仲間2の江流です。
2013-04-27 : 玉龍伝 :
Pagetop

本日の玉龍伝#12 ~玉龍伝の面々その1 ポルコ~

職場の空気に慣れてきた管理人です。
まだ打ち解けるまではいかないものの、
無駄な緊張感が薄れてきたような気がします。
少しずつ職員の方々と交流していきたいものです。

前置きはこの程度にして、玉龍伝の各キャラ紹介を始めましょうか。
それでは、トップバッターどうぞ!

blog143-1.gif

<ポルコ・マーロ>
 性別:男性
 出身:はるか西のどこか
 身分:玉龍のルームメイト
 特徴:不憫キャラ

全ての始まりの第一発見者です。
東洋の文化を学びにはるばる西方から留学しにきた苦学生です。
なのに、ルームメイトのせいで(…というより、プレイヤーのせいで)
蓮国を揺るがす大事件に巻き込まれてしまいます。

一応は良識派です。一応は。
たまに毒とか電波とか混じりますが、
そこは気にしないでやって下さい。きっと疲れているのでしょう。

無理もありません。
仲間のはずなのに●イ●●扱いで、
一行のハチャメチャな言動に付き合わされて、
しかも、いてもいなくても物語は勝手に進むという…。。。(^◇^;;;)

ですが、実はけっこう頼もしい存在なのです。
貴重な解説役を務めてくれますし、
(進め方次第では)戦闘で必殺技を繰り出してくれます。
何より、会話がもっと賑やかになるのです。
彼がいるだけで冒険が楽しくなるかも??
blog143-2.gif
というわけで、今日から
「本日の玉龍伝」アシスタントよろしく!
blog143-3.gif

ちなみに、元ネタは言わずもがなマルコ・ポーロです。
…いや、帰国後はきっと明るい余生が待っていますよ!?
blog143-4.gif


お次は、仲間3のシャアです。
2013-04-20 : 玉龍伝 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

かわや

Author:かわや
別名:御手洗薫子(みたらいかおるこ)
性別:♀
生年:昭和末期
活動:フリーゲーム制作+α

 週末(金~月)に1回は更新します。
 当ブログの遍歴を知りたい方は、カテゴリ【ブログ】をお読み下さい。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。