スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

クソゲー見聞録#1 ~出会いは意外と前だった~

新たに求人サイトを登録した管理人です。
今更な感じではありますが、
煮え詰まっている現状を変えてみようかと考えています。
心も換気が必要ですね 目彡(~▽~)涼し~。


それでは、「クソゲー見聞録」第1回です。
今回は、クソゲーとの初めについて。

クソゲーのことを意識しだしたのは、
数年前に「いっき オンライン」が宣伝された時でした。
Yah●●トップの映像トピックスに
「クソゲー」の4文字が堂々と出ていまして、
何だこの見出しはぁ!?、と仰天。
気になってしょうがなかったので、
大元の「いっき」について検索してしまった、という次第であります。

それまで、クソゲーのイメージは
“つまらない タチが悪い プレイする意味が無い”でした。
しかし、「いっき」に対する評価を読んでみると、
どうやらこのゲーム、不思議と憎めないクソゲーのようなのです。

以下が巷で挙げられているツッコミどころなのですが…↓↓↓
 ・ゲームの目的が銭集め ←一揆じゃなかったの?!
 ・仲間は自分含めて2名 ←一揆じゃ(略)
 ・敵は忍者 ←一揆(略)

…もうここまでで既に何かが崩壊しているのですが、
更にツッコミどころがありまして↓↓↓
 ・竹槍を入手すると、逆に弱くなる
 ・腰元(侍女)がお相撲さんにしか見えない
プレイ動画を見て、思わず苦笑したのは良い思い出です (=▽=;)

結局、今に至るまでプレイしていませんが、
私にとって「いっき」は
クソゲーのイメージを変えるきっかけになった作品でした。
(もっとも、クソゲーでなくバカゲーという評価もあるようです)

その後しばらく経ってから、
「クソゲーまとめ@Wiki」(以下、「クソまと」)の存在を知りました。
先の「いっき」の一件もあり、
他にも面白いクソゲーがあるのでは、と期待したら…、

「ビヨンド・ザ・ビヨンド 遥かなるカナーンへ」


…はぇ!? (@△@;;;|||)


次回、衝撃の事実!
人生初のゲームは     だった!?
再来週、管理人とクソゲーの
初めが遂に明かされる!!!


来週はいつものローテンションでお送りしまーす。
2012-07-13 : クソゲー見聞録 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かわや

Author:かわや
別名:御手洗薫子(みたらいかおるこ)
性別:♀
生年:昭和末期
活動:フリーゲーム制作+α

 週末(金~月)に1回は更新します。
 当ブログの遍歴を知りたい方は、カテゴリ【ブログ】をお読み下さい。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。