スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

今更ながらDODをプレイしました

食欲が収まらない管理人です。
どう考えても炭水化物摂りすぎです。やばいです。
なのに、体重がさほど増えていない…ですと…?
ある意味ホラーな今日この頃です )'0'(

今回は、数あるゲームの中でも“ある意味ホラーな”問題作、
「ドラッグオンドラグーン」(以下、DOD)をプレイした感想です。

過去の連載「クソゲー見聞録」の締めにて
PS2のソフトを通して、ゲーム制作のスキルを伸ばすぞ!
といった決意を書きました。

その第1弾が、DODでした。
「抗え、最後まで」のキャッチコピーで知られる

どうあがいても絶望な鬱ゲームです。

…何で初っ端からコレを選んだかというと、
 ・発売当初はクソゲー扱い → 後に再評価された
 ・システムの出来が賛否両論分かれている
 ・1周にかかるプレイ時間が短め
 ・シナリオがぶっ飛んでいる
等々、面白そうな要素がいっぱいあったからです。

解説は長いので追記に書きました。
一言でまとめると、
良くできたホラーゲームアクションRPGでした。
とはいっても、万人に勧められるゲームではありませんが…。


DODの次は“親父に会いたくなる大作RPG”について書く予定です。
年内には間に合う…か…?
少なくとも、次回の更新ではないです(^^;)




<ゲーム内容>
連合国軍に属する王子・カイムは
憎き帝国軍との戦いで致命傷を負うも、
瀕死のレッドドラゴンと契約を交わし、尋常ならざる力を得る。
圧倒的優勢の帝国軍を相手に
カイムとドラゴンは戦いを繰り広げるが…。


<点数> 6段階で示しています
 システム :★★★★☆☆ ← 戦闘に難あり。全体的には及第点以上
 シナリオ :★★★★☆☆ ← 良い意味で壊れています
グラフィック:★★★★★☆ ← もっさり感がかえってリアル
音楽(選曲):★★★★★★ ← 狂っていく世界とシンクロしている…!!
 娯楽性  :★★★☆☆☆ ← イロモノから抜け出せていない印象です


<総評>
ここまで陰鬱さを貫くと、かえって清々しいものを感じますね。

「殺人狂だが、情の深い一面もある」青年が主人公なのですが、
巧い具合に主人公の設定がゲームに活かされています。
ゲームの目的(=大量殺戮)は勿論のこと、
止め処無い鬱展開もまた、主人公の業もあってか
重みはあっても悲痛すぎないものに仕上がっています。

ただ、常に努力が裏切られていると
さすがに徒労感に襲われることも多々ありました。
鬱ゲーとして認められた現在ならまだしも、
発売当初だったらそりゃ悪評になるわな…(-_-;)

それと、主人公の仲間達に関しては
設定は強烈なものの、物語に活かしきれていない印象を受けました。
もっと本編に絡ませていれば、単なるイロモノにはならなかったのに…。

システムに関しては、良と不可が入り乱れています。

好きなステージやイベントから始められる「シナリオセレクト」は
周回プレイの負担を減らしてくれました。
あと、メニュー等も見やすくレイアウトされていました。

一方で、肝心の戦闘では不便に感じる点が多かったです。
特に視点。
上空戦だとターゲットの切替えに、
地上戦だと方向転換後の視界の切替えに時間がかかります。
これのせいで何度ゲームオーバーになったことか…。

惜しい部分が目に付くものの、
内容自体は、サクサク進めやすいものになっています。
クリアしてしばらく経った今でも、
時間があればまたプレイしようかと考えているぐらいです。

他にも書きたいことは山ほどあります。
グラフィックと音楽が秀逸ですし、
物語もまたいろいろと語りたくなる内容なのです。
ですが、今回はあくまで「勉強」が目的なので、割愛させていただきます。


<制作活動への教訓>
というわけで、DODから学んだことは↓↓↓
 ・人を選ぶ内容なら、初めに警告しておく
 ・強烈な設定は必ず活用する
 ・周回プレイにはショートカット機能が便利
 ・アクション系なら、動的な部分はしっかり作る
 ・ゲーム進行はサクサク感が大事
 ・鬱ゲーは鬱を貫き通すことで良作or名作になる

ダルフレ辺りで活かせそうな教訓ですね。検討してみます。


以上、DODのプレイ感想でした。

2012-11-03 : 市販ゲームのこと :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かわや

Author:かわや
別名:御手洗薫子(みたらいかおるこ)
性別:♀
生年:昭和末期
活動:フリーゲーム制作+α

 週末(金~月)に1回は更新します。
 当ブログの遍歴を知りたい方は、カテゴリ【ブログ】をお読み下さい。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。