スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

DOD3をやってみました(ネタバレなし)

御無沙汰しておりました。管理人です。
やっと(束の間ではありますが)繁忙期の谷間に入りました。
また1月から大変なことになりますが、どうにか越えたいものです。

さて、いろいろ書きたいことはあるのですが、今回はホットな話題をお送りします。

実は今、ドラッグオンドラグーン3(以下、DOD3)をプレイ中なのです。
まだ最後のエンディングまでいっていませんが、
DODシリーズ1作目(以下、DOD1)との比較を中心に、雑多な感想を追記にて綴ります。


ちなみに、12月19日に発売されたばかりということで
ネタバレは極力回避しております。
未プレイの方も読める内容にしたつもりですのでご安心ください。



まず、作風について。
そもそもDOD1自体が人を選ぶゲームでしたが、DOD3はもっと狭めてきています。
というのは、流血描写や下ネタが頻繁に出てくるのです。
DODに優雅さを求めている方はドン引きしてしまうかもしれません。

ただ、その分明るい話になっている…ような気がします。
今作でも、主人公のみならず仲間達も歪なものを抱えていますが、
戦闘中の掛け合いが仲睦まじい(?)からか、あまり陰惨な気分になりません。
何回聞いても微笑ましいです。内容は結構エグいですが…(^◇^;)

次にメニューシステムですが、
DOD1と同じく、プレイしたい章から始められる方式になっています。
さらに便利なことに、取り忘れている宝箱がシナリオ選択画面でわかるようになっています。
どこまで取ったか覚えられない管理人にとってはありがたい機能です。

戦闘システムは、明暗分かれてしまったように思えました。

地上戦は非常に進化していて、DOD1にあるまじきサクサク感が半端無かったです。
しかも武器の成長が鍛冶屋方式になっており、鍛えるのが楽になりました。
(もっとも、その際には莫大なお金が要りますが…)
また、空中戦もシューティング色が強くなった分、スピード感があって新鮮でした。

ただ、地上決戦はDOD1の低空戦より劣化した印象を受けました。
スペースが小さい、操作がもたつく等、欠点が目立ったせいでしょうか。
せめて180度旋回だけでも引き継いで欲しかったのですが…。

まだまだ他にも書きたい点がありますが、最後にプレイ時間の目安について。
あくまで管理人の場合ですが、
最初のAエンディングまでに約16時間、
その他のB、Cエンディングまでに約3時間かかりました。
ただ、最後のDエンディングは、開始条件が特殊なのでかなり時間がかかりそうです。


以上、本当に雑多な感想でした。

2013-12-23 : 市販ゲームのこと :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かわや

Author:かわや
別名:御手洗薫子(みたらいかおるこ)
性別:♀
生年:昭和末期
活動:フリーゲーム制作+α

 週末(金~月)に1回は更新します。
 当ブログの遍歴を知りたい方は、カテゴリ【ブログ】をお読み下さい。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。